関根崇行とは?どんな人?

新潟大学歯学部歯学科卒業。大学5年生のとき歯科医療に対する考え方に革命を受けました。歯医者とは…むし歯を削って詰める・入れ歯を入れる・歯周病を治すなどと思っていたが・・・

そこで出会ったものが、『予防歯科』という考え方。今までの歯科医療は事後処理でした。つまり病気が発症した後、どう治すか?という仕事でした。
しかし、歯医者が扱う病気は、適切な予防処置を行えば割と簡単に予防ができるのだ、と知りました。

「歯がなくなったら入れ歯にすればいいよ、インプラントいれればいいよ」「歯磨きなんて面倒だよ」「痛くないのに歯医者には行きたくない」「歳をとれば入れ歯になるんでしょ?」などなど、いろいろな声をお聞きします。
しかし、本当にそうでしょうか?簡単に残せるなら、一生歯を残したいな、というのが本音だと思います。

不幸にも歯を失ってしまったら、人工の歯をいれるしかないでしょう。しかし、どんなに高額な治療法で人工の歯を作っても、天然の歯には絶対にかないません。血の通った天然の歯には勝てません。

削ったり、抜いたりして失った歯は、二度と戻りません。世界の名医でも戻せません。だから『予防歯科』なのです。

今は適切なブラッシングと歯科医院での定期的なクリーニングにより、ほぼむし歯、歯周病を防ぐことができます。さらに歯並びが整っていれば、予防効果も高まります。

そして一生自分の歯で美味しいものをおなかいっぱい食べましょう。歯ごたえを楽しみましょう。


歯の大切さを、失って初めてわかった』とおっしゃる方が多数おられます。こんな声を聞くたびに心が痛みます。歯が残るということ、これに変わるものはないと思い、予防歯科の世界に夢中になりました。


どうしたら簡単に予防ができるだろう?患者さんの負担を減らすにはどうしたらよいのだろう?と日々考えております。
嫌にならない簡単ブラッシング法、簡単に予防法など、簡単にできるということをテーマにしております。



生まれは栃木県足利市、18歳までそこで育ちました。小学校から、いいえ、保育園の時から近所の公園にてサッカーに励み、小・中・高校さらに大学まで15年間、ずっとサッカーをやっていました。保育園のときは、毎日暗くなるまで、遊んでばかりでした。木登り、かくれんぼ、鬼ごっこなど、小さい体のおかげで運動系は得意でした。


しかし、小学校では体が小さいというのは、コンプレックスでした。、クラスの並び順ではいつも前から3・4番目。高学年になると、運動能力では大柄の子供には負けてしまいます。とても悔しい思いをしました。毎日ジャンプしたり、牛乳1リットル飲んだり、無駄なあがきを毎日していました。

そんなとき母から「お父さんも背が小さいけれど、だからこそ人には負けないような何かを手に入れなければ、全てに負けてしまう、と言っていたよ」ということを聞いて、ハッとしました。


それからは運動では体の大きさでかなわないので、後は頭だ!と発奮し、勉強をがんばったつもりです。中・高校時代は、友達と遊ぶのを断り、遊び友達を失ったこともありました。とても悲しく寂しい気持ちでしたが、自分は勉強すると決めたから仕方ないと諦めました。



将来なりたかったのは、
保育園・・・消防士(父が消防団に入っており、それを見ていたからだと思います。)
小学校・・・弁護士(えらい感じがしたからだと思います。)
中学校・・・医者(担任の先生いわくです。本人覚えておりません。
            当時のドラマの司馬先生の影響らしいです。)
高校 ・・・工業関係(工学部に行くつもりだった。)


しかし、気がついたら新潟大学歯学部に入学しました
新潟は、夏は海あり(アパートから車で5分)、冬は山あり(下道で1時間でスキー場)でとても良いところでした。欠点は曇りの日が多いことでしょうか。少なくとも私はそう思っていました。

入学した後は、サッカーとバイトに明け暮れ、勉強はほどほどにこなす感じでした。しかし、5年生のときある講義で『予防歯科』というのを具体的に勉強し、これは!!と思いました。これからはむし歯や歯周病は予防していく時代なんだ、そういうことができる時代なんだ、進むべき道が見えた瞬間でした。



卒業してからは埼玉県蓮田市の勝沼歯科医院に就職。そこは予防歯科を中心に、一般の歯科治療はもちろん、歯周病治療、インプラント、入れ歯、ホワイトニング、矯正など様々な治療がなされていました。
患者さんが求めているものは提供してやらなければ。」という院長のお言葉を受けて、いろいろ勉強をさせていただきました。


現在、地元である愛すべき足利市とその市民のために、自分の人生をかけて予防に取り組んでいこうと計画中です。

皆様が一生、美味しく食事ができるよう手助けするということが、私が生まれてきた使命だと思い、その使命を果たすべく、これからも前を向いて歩いていこうと思います。


Copyright 2005 Sekine dental office. All rights reserved
TOP関根歯科クリニックの使命クリニック案内感染予防・滅菌スタッフルームプライスリスト
このページのTOPへ