TOP関根歯科クリニックの使命クリニック案内感染予防・滅菌スタッフルームプライスリスト
デジタルレントゲン
通常、歯科医師はお口の中全体を診させていただき、どの歯に歯周病があり、どの歯を治す必要があるのかということを診査し、そこから治療のゴールを見据えて治療方針、治療方法等を考え提示いたします。

その最初のステップである診査・検査で重要なものが『レントゲン検査』です。1枚撮影するだけで非常に多くの情報が得られます。(細かい部分は見づらいです)大まかにお口の中の状態を把握できます。

当院はこの『レントゲン』をデジタル化しました。利点は・・・
1、細かい部分まで見やすくなった

2、X線の被爆量が今までのレントゲンの1/5に減少した(つまりデジタル5枚撮影と今までの1枚撮影が同じ被爆量です)

3、現像という処理がないので、撮影からすぐに見ることが出来ます。待ち時間0分


主に以上の利点がありますが、なんといっても被爆量が大幅に減少したことにより、患者様の負担が減ったということが導入した理由です。
皆様にも安心して検査を受けていただけます。
このページのTOPへ
Copyright 2005 Sekine dental office. All rights reserved.